課金

【スクスタ】ついに登場したまともな課金セット、スクスタパスの課金効率について解説【スクスタパス】

こんちかー

最近ライブ実況botと化してたはぐメタ推しです

それはそうとスクスタがついにリリースから1周年!!(なお虹ヶ咲のキャスト発表からは3年ぐらい経っている模様)

この節目にスクスタのアプリのVer.も2.0になり、アイコンが歩夢ちゃんになりましたね!

画像

いい匂いしそう

そんなVer.2.0の目玉が、今回紹介する「スクスタパス」です

この「スクスタパス」は新しい課金セットなのですが、本記事では

  • スクスタパスとは
  • メンバーズコインとは
  • メンバーズチャレンジとは
  • 無料お試し期間と継続特典について
  • スクスタパスと他の課金セットとの比較
  • スクスタパスは購入すべきか?

以上の6つの項目について解説!

目次をタップで該当箇所にジャンプします

スクスタパスとは

スクスタパスとは、新しく登場した、スクスタの「サブスクリプションサービス」です

月額1480円で、下記の特典をもらうことができます

  1. スクスタパス1日1回無料ガチャ(UR確率7%)
  2. 1日50個のメンバーズコイン
  3. 合宿での獲得アイテム2倍
  4. 1日1回LP全回復
  5. メンバーズチャレンジ(パス限定のデイリー課題)

1、3、4の特典については見たまんまですね。特に1の1日1回ガチャについては確率が高いうえにおはガチャより安く引ける(後ほど比較)のでかなりお得な特典です

2のメンバーズコイン、5のメンバーズチャレンジは新要素ですので1つずつ解説していきます

メンバーズコインとは

スクスタパス購入者専用の新たな交換所アイテムです

スクスタパスを購入している場合に限りログインで50個、また後述するメンバーズチャレンジでも1日5個、計55個入手することができます

1か月では1650個入手できます

メンバースコイン交換所で以下のアイテムと交換できます

月替わりアイテム

  • UR確定チケット(上限1枚):3000個
  • スクールアイドルの証(上限50個):18個
  • スクールアイドルの願い(上限15個):120個
  • 各ユニットのハイメモリー交換券(上限1枚ずつ):75個

常設アイテム

  • ニジガクメンバーの夏服(全10種):250個

交換の優先順位ですが、夏服はひとまず置いておくと、ハイメモリー交換券≧願い>UR確定チケットになるかなと思います

まず願いとURチケットの比較ですが、願いでURを1回限界突破するには30個交換する必要があります。つまり、メンバーズコイン3600個で1凸が可能です

対してランダムなUR1枚がもらえるチケットがメンバーズコイン3000個です

URチケットで狙ったURが必ず引ける人とかではない限り、600個多くコインは必要ですが願いを30個交換した方がいいでしょう

URチケットですでに5凸しているURを引いた場合は願い換算で6個(コイン720個)分の輝きにしかなりませんしね

そしてハイメモリー交換券と願いの比較ですが、3600個のメンバーズコインを全て交換券にした場合は48個入手することができます

ハイメモリーはキズナボード解放に必要なアイテムですが、このキズナボードは7枚目と8枚目を全開放したときのボーナスが非常に強力になっています

キズナエピソードを全てクリアしているとして、7枚目、8枚目のキズナボード解放に必要な総ハイメモリー数と得られるボーナスは以下の通り

  • 7枚目(クリティカル値+20%):11個
  • 8枚目(属性一致ボーナス+5%):16個

ハイメモリーを48個交換した場合、7枚目のボーナスを4キャラ分、もしくは8枚目のボーナスを3キャラ分得ることができます

これはさすがにほとんどの場合で1キャラを1凸させるよりも恩恵が大きいでしょう

ということで少なくとも全キャラのキズナボードを8枚目まで解放し終わるまではハイメモリーは毎月交換してよいと思います

残りのコインを願い、もしくは夏服の交換に使うというのがよいです

ハイメモリーを上級+のドロップで全部集めきるつもりの猛者はこの限りではありません

メンバーズチャレンジとは

スクスタパス加入者限定の追加デイリー課題です

追加課題といっても、課題の内容は通常のデイリー課題と共通なので、やるべきことが増えるわけではありません

報酬だけが増えます

メンバーズチャレンジの全報酬は以下の通り

  • 無償ラブカスター15個
  • メンバーズコイン5個
  • 合宿チケット1個
  • スキップチケット10枚
  • 10000ゴールド
  • 10000経験値

下三つは誤差ですが、上三つはうれしい内容ですね

合宿チケットもラブカスター換算すると10個なので、1日25個もらえるようなものでしょうか

無料お試し期間と継続特典

こんなに特典が盛りだくさんなスクスタパスですが、なんと今なら2週間無料体験ができちゃうんです!!!(高音ボイスで通販風に)

無料体験はホーム画面のこちらから加入可能です

まあ温存しておく意味も特にないので今日中にとっとと加入してしまいましょう。この無料体験契約は良心的で、期間終了時に自動で有料コースに移行するといったこともないようです

ただ、三つほどこの無料体験に注意点があって、

  1. メンバーズチャレンジに「合宿を3回行う」があるため、合宿回数を使い切っている状態で無料体験を始めるとその日のチャレンジがクリアできない
  2. 有料のスクスタパスを購入すると無料期間は終了
  3. 無料期間は後述の継続特典には換算されない

1については合宿回数をチケットかラブカスターで回復すればいいので取り返しのつかない要素ではありませんが、合宿をすでに行ってしまった場合は次の日から無料体験を始めるのも手です

2については当たり前と言えば当たり前ですが、一度スクスタパス課金をしてしまうと無料期間中なら無料期間は終了し、以降無料体験を行うことはできません

また、パスの期限についても14+30で44になったりはしません。普通に30になります

まあ有料パスを購入しようとするとゲーム内でもこれらの内容を説明されますが

そして、実はスクスタパスにはこのような継続特典と言うものがあります

現在公開されているのは6カ月分の継続特典のみですが、基本的には2カ月ごとに、

  • SR以上確定チケット1枚
  • UR確定チケット1枚
  • ラブカスター200個以上
  • 限定称号(ブロンズグレードなど)

がもらえるようです

そして先ほどの3番に書いた通り、無料期間の2週間はこの継続特典には換算されないようです

つまり、初日から課金したのと無料期間が終わってから課金したのとでは、継続特典の受け取り時期に2週間の差が生まれてしまうのです

初日から課金した場合は14日の無料期間が無駄にはなってしまうのですが、継続特典を早く受け取れるというメリットはあります

すぐにもらえないだけで結局もらえるなら一緒のような気がしてしまいますが、継続特典は6カ月以降も追加予定のようで、ずっと追加されるならすぐに課金しないと半月分の継続特典を購入しないのと同じことになってしまいます

つまり今からすぐにスクスタパスに課金する行為は、

  • 約700円で、SR以上確定チケット0.25枚と、UR確定チケット0.25枚と、ラブカスター50個を購入する

こととほぼ同義と言えます。いや0.25枚ってなんだよって話ですが、2800円で上記チケット1枚ずつとラブカスター200個と考えるとそれほど悪いレートではない気がしてこないでしょうか

ということで、無料期間を無駄にするのを承知の上で、今日から課金するのもわりとアリです

継続特典を半月早く受け取ることで、他のプレイヤーに自分の方がスクスタと幼馴染なんだよマウントを取ることもできますしね

画像

イメージ画像

スクスタパスと他の課金セットとの比較

ここまで読んでくれた方はもうお気づきでしょうが、スクスタパスはこれまでの課金セットなどと比べて明らかにお得です

ちなみにこれまでの課金で一番お得だったのはおはガチャ課金です

これはたっぷりラブカスターコースと比べてもお得です

この2つについては以下の記事でも解説しています

【スクスタ】おはガチャのススメ【微課金】

結論:おはガチャは引き得 まさかの課金記事第二弾!! 第一弾はたっぷりラブカストーンコースについてでした 今回はおはガチャとは何かとおはガチャを引くメリットについてお話しします 目次1 おはガチャとは ...

続きを見る

【スクスタ】フェスガチャ天井するならたっぷりラブカスターコースに加入しておこう【微課金】

ラブカストーンを3500個プレゼント!!(有料) こんにちは!無(理のない)課金のはぐメタ推しです みなさん、スクスタ天井してますか?? 天井?ってなった方も、「してるよ!!」って方もちょっと見ていっ ...

続きを見る

スクスタパスの課金効率を、これら2つと比べていきます

まずスクスタパス(1480円)で得られる主なものをまとめると以下のようになります(簡単のため、コインは願いに全部交換したとする)

スクスタパス

  • ガチャ30回(UR7%)
  • ラブカスター550個
  • LP4500
  • 合宿30回
  • スキップチケット300枚
  • SR以上確定チケット0.5枚
  • UR確定チケット0.5枚
  • UR約0.5凸

こう並べただけでもかなりお得そうなことがわかりますが、ここからこれをたっぷりラブカスコースやおはガチャと比べるため全て7倍し、約10000円あたり何を得られるかという形にまとめます

スクスタパス(1万円あたり)

  • ガチャ210回(UR7%)
  • ラブカスター3850個
  • LP31500
  • 合宿210回
  • スキップチケット2100枚
  • SR以上確定チケット3.5枚
  • UR確定チケット3.5枚枚
  • UR約3.5凸

一方で、

おはガチャ(1万円あたり)

  • ガチャ175回

たっぷりラブカスターコース(1万円あたり)

  • ラブカスター3500個

となっています。これらを見ると、スクスタパスの1万円あたりの入手量がずば抜けているのがわかりますね

一万円分のたっぷりラブカスコースと一万円分のおはガチャで得られるものを合計した分に加えて、チケットなども得られます

たっぷりラブカスコースとおはガチャがそもそも通常の課金より効率がよいのに、それらを遥かに上回る効率です

絶対に課金しろとは言いませんが、スクスタに課金を考える場合、まずスクスタパスを購入すべきです

まとめ、スクスタパスは購入すべきか?

これは絶対に購入すべきです!!

ちなみに購入するとこのような素敵なパスももらえます

課金効率的に言っても破格ですし、URチケットなど、ガチャを引く回数増えるので毎日のドキドキ感も増すはずです

今までのスクスタの課金セットは、有償石、たっぷりラブカスターコース、きらめきバカンス以外は全て罠だったのですが、ようやく運営も学んだということでしょうか

スクスタ運営の成長に涙を禁じえませんね。この前のライブでのニジガクキャストの成長っぷりを彷彿とさせます(しない)

いろいろ言われてますが、ニジガクを応援しているのはもちろん、スクスタのゲーム自体も割と楽しんでいるのでニジガクのアニメともども一気に盛り上がってほしいところですね

おわり

-課金
-, , , ,

Copyright© おしえてスクスタ!(非公式) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.