キズナボード スクスタの仕様

【スクスタ】キズナボードの仕様と解放の優先順位について【ハイメモリー】

こんにちはー

6月18日からキズナボードという新育成要素が追加されました

本記事では

  • キズナボードとは
  • キズナボードの効果と解放に必要なアイテム
  • ハイメモリーとは
  • ハイメモリー交換券の使い方とキズナボード解放優先順位

について解説します

キズナボードとは

キズナボードは新しく追加された育成要素です

27人のアイドルそれぞれのキズナボードを持っており、そのマスを解放していくことでステータスなどが強化されます

キズナレベルによるステータスのボーナスと同じく、同名のキャラすべてに効果があります

例えば穂乃果のキズナボードのマスを解放した場合、イベ穂乃果1、初期ガチャ穂乃果、アザラシ穂乃果、イベ穂乃果2の全員のステータスなどが上がります

キズナボード解放画面へは、ホーム画面右側のエピソードを選択して各アイドルの詳細画面へ移動し、

これまた画面右側のキズナボードを選択することで移動できます

キズナボードの仕様と解放に必要なアイテム

これがキズナボード解放画面です

これは1枚目のキズナボードです。解放できるマスが5つあります

各マスを解放することで、ステータスアップなどの様々な恩恵を得ることができます

ちなみに、どのマスから解放しても最終的に全て解放できます

また、キズナボードの5マス全てを解放すると、ボーナスとしてさらに一つの強化効果を得ます

さらに、全開放したときにキズナレベルが一定以上なら次のキズナボードが追加されます

キズナボードの各マス解放に使うアイテムは以下の通り

  • 各キャラのメモリー
  • ゴールド
  • スクールアイドルの証(4枚目以降)
  • 各キャラのハイメモリー(6枚目以降)

ハイメモリーについては新アイテムです

現在では入手手段が限られているため、詳しくは後述しますが6枚目以降のキズナボードのマスの解放はよく考えて行いましょう

キズナボードの効果と素材早見表

早速1キャラのキズナボードを現時点開けられるところまで開けてきました!!

どうやら各キャラでキズナボードの内容に違いはないようですね

はぐメタ推し
どうも人柱です

キズナボード解放に必要なアイテムと必要なキズナレベル、各キズナボードを解放した時点で得られる効果についての表がこちら

現時点では10枚目までを解放することができました

それ以上はハイメモリーが足りないため解放できません

ちなみに表の中の数値は素材についても効果についてもそれまでの累計です

それぞれのキズナボード効果の詳細

  • ステータスアップ 元々のキズナLvによるステータスボーナスに加算
  • クリティカル値アップ おそらく元々のクリティカル倍率150%に加算(未検証)
  • マイナス作戦効果軽減 元々の5%減少から減算
  • 属性一致ボーナスアップ 元々の120%(獲得ボルテージ量、スタミナ、テクニック)に加算
  • 最大レベル上限アップ UR80→82で全ステータス1%上昇(5凸時)

特に注目したいのはクリティカル値アップ属性一致ボーナスアップです

クリティカル値については7枚目を解放時点で+30%され、クリティカル時の獲得ボルテージが180%となります

これは50000上限がない新上級+楽曲などで非常に影響が大きいです

属性一致ボーナスについては8枚目解放時点で+7.5%されます。(20×1.075)%になるのではなく、(20+7.5)%になります(検証済み)

よって、8枚目まで解放すれば、そのキャラを属性一致曲で使うときに全ステータスが+7.5%されると考えてよいです

ハイメモリーの入手方法

ここまででキズナボードが結構すごい育成要素であることと、新アイテムハイメモリーが必要ということを解説しました

このハイメモリーはどこで入手できるのでしょうか?

現時点では以下の4つの入手手段があります

キズナエピソード報酬 各キャラのハイメモリー4つ
キズナボードのボーナス獲得課題報酬 1,3,5,7,9回目:交換券1枚 /10回目:交換券3枚
ドリームライブパレードのメダル300枚と交換 各3つまで(第一回DLPではニジガクキャラのみ)
新上級+楽曲のドロップ報酬 低確率だが数は無制限

ちなみにドロップ報酬の対象楽曲は、

上級+「それは僕たちの軌跡」「未来の僕らは知ってるよ」「TOKIMEKI Runners」となっていて、

各グループのキャラのハイメモリーがドロップすることがあるそうです

また、ハイメモリー交換券ですが、これもグループごとに分かれていて、たとえばニジガクキャラのキズナボードのボーナス獲得課題の報酬で得られるのはニジガクハイメモリー交換券です

1枚につき、該当グループのキャラ誰かのハイメモリー1つと交換可能です

ハイメモリー交換所

キズナボード解放の優先順位

ここまで読んでおわかりかと思いますが、キズナボード6枚目以降のマスを解放するにはハイメモリーが必要となります

そして、現時点では楽曲の低確率ドロップを除けばハイメモリーの入手可能数も限られています

しかも、交換所であるキャラのハイメモリーをたくさん手に入れた場合、同グループの他のキャラのハイメモリーは交換では手に入れられなくなります

つまり、キズナボード6枚目を解放するキャラ、というのは各グループから1人ないし2人程度に絞る必要があるということです

逆に言うと、5枚目までの解放にはハイメモリーを使わないため、27人全員のキズナボード5枚目までは全開放してもよいでしょう

全員の5枚目までを解放すれば、各グループのハイメモリーの交換券が27枚ずつ手に入ります

これを駆使して好きなキャラの6枚目以降のハイメモリーを開けていきましょう

6枚目以降を解放するキャラの選ぶ際は

  1. 各グループで一番の推しはだれか
  2. 各グループで一番使用頻度が高いのはだれか

などを考えるとよいでしょう

また、7枚目のクリティカル値アップ、8枚目の属性一致ボーナスアップが強いので、6枚目以降を解放する場合はそこまで取りたいです

将来的には全キャラの全キズナボードを解放しようと思っている勇者は、交換券は使わず取って置き、ドロップが少なかったハイメモリーの補充に使いましょう

個人的にキズナボード解放おすすめキャラ

推しではなくて使えるキャラのボードを解放したい方は参考にしてください

  • μ's 海未、ことり、絵里、花曜
  • Aqours ルビィ、善子、果南
  • ニジガク せつ菜、愛、彼方

μ'sについてですが、この4人はフェスURがSpタイプかSkタイプでかつクリティカルが出やすいテクニック特化型のステータス配分です

フェスURを持っているなら、クリティカル倍率上昇、タイプのマイナス作戦効果減少の恩恵が大きいのでキズナボード解放を優先してよいと思います

Aqoursについて、この3人は初期URがかなり強いのでおすすめです。善子はフェスURがSkタイプなのもあり特におすすめです

ニジガクについて、この3人は純粋にフェスURが強すぎるのでおすすめです

まとめ

キズナボードとハイメモリーについて

  • キズナボードは27キャラそれぞれに設定されている
  • キズナレベルに応じて解放可能なボードが増える
  • 各キャラ5枚目まではすぐに開放してよい
  • 解放には既存のアイテムに加えて、「ハイメモリー」が必要
  • 「ハイメモリー」の主な入手方法は交換券
  • 交換券はグループごとに分かれている
  • 6枚目以降を解放するキャラは、各グループの中から選ばなければならない

こんな感じでしょうか

とりあえず新上級+は早めにSランククリアして、ハイメモリーのドロップを狙っていきたいところですね!

-キズナボード, スクスタの仕様
-, ,

Copyright© おしえてスクスタ!(非公式) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.