キャラ評価

【スクスタ】フェス歩夢、フェス栞子の性能評価【スクスタフェス】

あ、歩夢…

こんちかー

ついにスクスタフェスがやってきました

注目はURとしては初登場となる三船栞子、そして歩夢と栞子がスクスタフェスに登場したことで28人全員のフェス限定URが実装されたことになります

フェス1週目のラストということで性能が気になるところですが…

早速見ていきます

上原 歩夢(クール属性/Skタイプ)




「……はい、私の傘に入って」

「運命の人」


  • ステータス
限界突破なし 限界突破5回
アピール 6330 11509
スタミナ 3593 6532
テクニック 7186 13065
  • 特技

Lv.5:自身のアピールの37%ボルテージを獲得(発動確率33%)

  • 個性
  1. アピール+:同学校(5.2%,Lv5)
  2. 自身のテクニックの7.5%スタミナを回復(AC開始時:100%)
  • 性能評価

初のフェス限の歩夢。クール/Sk/2年生

ボルテージ獲得特技、同学校対象ではあるもののアピール+の個性1安定して回復が可能な個性2、さらにテクニック型としては理想のステータス配分とかなり優秀な性能を誇ります

ボルテージ獲得は同じフェス限URであるアクティブの果南やせつ菜より効果量が小さいものの、どんな状況でも腐ることがない強力な特技であることは間違いありません

個性1は同学校と範囲が狭いですがアピールを上昇させることが可能です。クール属性で言えばボルラン環境でも現役のフェス愛と相性が良いのは強みです

個性2の回復については、AC時に100%発動するという珍しいタイプの回復個性になっています
回復の期待値で言うと初期穂乃果やクール/Gd善子とそれほど変わりませんが、100%発動のためこの歩夢を入れて1度スタミナを緑維持できることを確認出来たら、何度同じ編成でプレイしてもスタミナ緑を維持可能であるというのは編成を考える上では利点でしょう
一方、クール属性は現状2作戦編成が非常に行いやすい環境であることから、そもそも回復が必要ならフェス鞠莉やクール/Skの梨子などに回復特技を何回か発動してもらうというのも有効であるというのは逆風かもしれません

ステータスについてはスタミナが低めでアピールが高く、テクニックがアピールよりも少し高いというスクスタにおいては最も強い配分になっています
クリティカル率は100%近くを目指すことも可能ですし、これだけのアピールならクリティカル時にタップスコアが上限に達しないことはまずないでしょう

とまあ性能面でかなり優秀なのですが、唯一にして最大の欠点はタイプがSkであるということ

Skタイプはサービス当初から、「作戦効果で獲得ボルテージが-5%」されることから、そもそもボルテージを獲得することが目的のこのゲームにおいてはダントツの不遇タイプでした

現在ではSBLなどで活躍したりと当初ほど不遇ではないですが、決して強いタイプであるとは言えません

というのも、Skタイプをメイン作戦に編成するだけでタップスコア上限へのハードルが上がってしまうから、さらにSP特技の獲得ボルテージも下がってしまうからです

例えば現在クール属性で主流なのはクール/Spルビィとクール/Sk花丸を入れる編成で、残り1人がクール/Vo善子とフェス愛のどちらかが採用されることが多いのですが、残り1枠にこのフェス歩夢を入れるとなるとVoタイプの2人のどちらかを入れる場合と比べてSP特技の獲得ボルテージが100%→90%になってしまいます

この状態で上限の25万に届かせるのは非常に難しいと言え、現状クールでレギュラーに割って入るには工夫が必要な性能であると言わざるを得ません

さらにただでさえSkタイプでタップスコアを下げてしまうのに、愛や善子と違って個性1で花丸とルビィのアピールを上げることができないのも厳しい点です

もちろん個性2の回復を活かせば愛や善子を上回る場面もあるとは思いますが、フェス鞠莉やSk梨子を使った2作戦編成でスタミナ維持をするのも強力なので今度はそちらがライバルになります

決して弱いURではないですが、一言で言うと「惜しい」感じのURになっています

てかこんだけ待たされたんだからもうちょい強くしてくれても…

メイン性能 S

サブ性能 S

  • おすすめひらめきスキル

アピール+中【同属性】(ランニング)、アピール+中【同学校】(ランニング)、アピール+中【同作戦】(ランニング)

  • 活躍できる場面

ダメージが少し大きいクール楽曲のボルラン(大きすぎる場合はフェス鞠莉などに劣る)

追記 歩夢ちゃんが最適アタッカーになる2曲について

記事を書き終えた後に気付いたのですが、実は明らかに歩夢ちゃんがボルラン向けガチ編成に入る曲が2つあることに気付きました

それがニジガク3rd楽曲である「楽しいの天才」と「LIKE IT! LOVE IT!」です

「楽しいの天才」の楽曲情報がこんな感じ

こちらの「楽しいの天才」は、なんと全てのAC中でVoタイプのアピールが50%減少します

先ほど歩夢ちゃんの競合URとして挙げたフェス愛と善子はどちらもVoタイプであるため、この影響をモロに受けます

AC中のデバフのためSP特技の獲得ボルテージには影響しませんが、デバフがかかるのは98/167ノーツにも及ぶので流石にメイン作戦へのVoタイプの採用は厳しいでしょう

クール属性以外が受けるデバフの解除は可能であるため、花丸ルビィの残り1枠には他属性のヨハネパワー持ちを採用するのも手ではありますが、この楽曲には10000ダメージのノーツが6つも存在するので、さすがに属性一致かつスタミナ対策もある程度可能なフェス歩夢を採用した方がスコアが伸びるでしょう(まあフェス鞠莉を採用した方がよい可能性はある)

一方「LIKE IT ! LOVE IT !」の楽曲情報はこんな感じ

こちらの「LIKE IT ! LOVE IT!」にも「Skタイプ以外アピール50%減少」と「Spタイプ以外アピール50%減少」のACが存在します

全186ノーツのうち、前者のデバフは11ノーツ後者のデバフは15ノーツ間と決して長くはありませんが無視できない数値です

また、この楽曲には悪名高い特技AC(6つ目のAC)が存在し、この安定突破のためにはSkタイプを多めに編成する必要があります

具体的には11ノーツ中6回特技を発動する必要があるので、このACの間発動している「Skタイプの特技発動率50%上昇」の力を借りる必要があり、できれば3人中2人はSkタイプで固めたいところ

クール/Sk で強力なキャラは花丸、真姫、フェス鞠莉、フェス歩夢がいますが、この中なら花丸と歩夢が一番スコアを稼ぎやすいでしょう(スタミナダメージは低いので鞠莉は除外、アピールが足りているならアピール増加特技の真姫も微妙)

こちらもデバフ解除可能なので他属性キャラを出張させるのも手ですが、Skタイプヨハネパワー持ちに属性無視可能なほどアピールが高いキャラはいないので、素直にルビィ花丸フェス歩夢が最適解でしょう

また、こちらの楽曲は単純にACの回数が7回と多いので、回復量もバカになりません(総回復量は5凸時最大で14000ぐらい?)

と、このように性能面で「惜しい」という評価をしてしまいましたが、この2曲では普通に使えます

そもそもスクスタ運営もさすがにSkタイプの弱さについては認知しているらしく、楽曲のギミックでは優遇されることが比較的多いタイプではあるので、今後もこのような楽曲は増えるかもしれません

そう考えるとSkタイプの中ではトップクラスの性能を持った歩夢ちゃんはわりと恵まれているのかもしれませんね

また、強力なナチュラル/Spキャラのフェス希が実装された後SBL課題曲には「Just Believe!!!」交換所ボルテージランキングには「Wonder zone」が登場したので、この前例を考えると来月の課題曲に「楽しいの天才」か「LIKE IT! LOVE IT!」、あるいはその両方が来るという可能性は十分に考えられます

三船 栞子(スマイル属性/Voタイプ)




「あなたから見て、どうですか?」

「翡翠色の残響」


  • ステータス
限界突破なし 限界突破5回
アピール 7356 13375
スタミナ 3079 5598
テクニック 6672 12130
  • 特技

Lv5:3ノーツの間同学校の獲得ボルテージが10%増加(発動確率33%)

  • 個性
  1. アピール+:同学校(5.2%,Lv5)
  2. 自身のアピールの10.5%ボルテージを獲得(AC成功時100%)
  • 性能評価

初のUR栞子。スマイル/Vo/一年生

めちゃめちゃアピールが高いVoタイプでフェス限定、ということで「まさかぶっ壊れか??」と期待した人も多いかもしれませんが、正直ほぼフェス穂乃果の下位互換の性能になってしまっています

個性1はアピール+同学校なので、同じスマイルVoで見ても璃奈としずくを強化することはできますが、穂乃果の同作戦の方が強いことは言うまでもありません

個性2のボルテージ獲得ですが、楽曲のAC回数と言うのは多くても8回、平均で4回ぐらいなので総ボルテージ獲得量は必ず穂乃果の「楽曲開始時自身のアピールの100%」を下回ります

特技については「3ノーツ間、同学校キャラのみ10.5%ボルテージ獲得量アップ」なので、これも穂乃果の「5ノーツの間、同作戦のキャラのアピール9%アップ」の方がどう見ても強いでしょう

唯一ステータスに関してはスタミナのみ栞子の方が低いものの、アピールとテクニックは栞子の方が高く明らかに穂乃果より強いと言えるでしょう
しかし現状スマイル上級楽曲をプレイする分には穂乃果のアピールですら若干過剰に感じることが多いので、ボルラン環境においてはこのアピールとテクニックのわずかな差は強みにはなりえません

と言う感じで、歩夢ちゃん同様強いURではあるものの、「惜しい」性能になっています
というかほぼ上位互換が存在する時点で歩夢ちゃんより性能的には厳しいと言えるかもしれません

無理やり使えるシチュエーションを考えるなら、スマイルの上級+でスコアアタックをする場合ですかね
この場合であれば栞子、璃奈、しずくで組むのが最強の可能性はあります

総じて性能的に考えると引く必要があるURではないと思います

メイン性能 S

サブ性能 A

  • おすすめひらめきスキル

アピール+中【同作戦】(ランニング)、アピール+中【同属性】(ランニング)、アピール+中【同学校】

  • 活躍できる場面

上級+でニジガク1年編成をする場合

今回のフェスガチャ(歩夢、栞子)は引くべき?

歩夢、栞子推し→引かざるを得ない

ボルランガチ勢→引かんでよい

歩夢栞子の関係性が好きな人→死亡

アナログハート衣装欲しい勢→80連

ホノキチ→80連

ちなみに筆者は全部当てはまりますので天井確定です

そういえば今回の性能評価は自分で言うのもなんですがかなりガチ勢目線の評価ですので、ライト勢、初心者的に言うと二人とも強いと思います

特にリセマラ目的なら上級+があるスマイル属性でアピールトップな栞子は大当たりでしょう

おわり

-キャラ評価
-, , , ,

Copyright© おしえてスクスタ!(非公式) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.