読み物

【スクスタの歴史】スクスタを蝕む3つのインフレについて【番外編】

こんにちはー

スクスタは2019年9月にリリースされたソシャゲで、まだサービス開始から1年も経っていません

しかし、他のソシャゲの例に漏れず順調にインフレが進んでいっています

今回はスクスタの歴史シリーズ番外編として、インフレの観点からこれまでのスクスタを振り返ると同時に、これからスクスタがどうなってしまうのかを考えていきます

スクスタの歴史シリーズ本編はこちらから

【スクスタの歴史】スクスタがリリースされるまでの長い長い歴史【前編】

こんにちは! スクスタもリリースから半年以上が経過しました 思えばこの半年いろいろありましたね…… というか発表からリリースまでの方がいろいろあった気もしますが はぐメタ推し延期とか延期とか延期とかな ...

続きを見る

ソシャゲにおけるインフレとは

他のソシャゲをやったことがある人にとっては常識ですので読み飛ばしてください

インフレとはインフレーションの略で、本来は物価が上昇していくことを指す言葉です

そこから転じて、ソシャゲにおいては新しいキャラがリリースされる度にその性能がどんどん上がっていくことを指します

はぐメタ推し
例えば白〇プロジェクトでは最初はダメージ1000とかだったのに、最近だと10億とか出ます

こういうやつのことです

このようなインフレが起こると何が問題かというと

インフレの弊害

  • 課金者はゲーム内の自分の順位を維持するために新しいキャラが出る度に課金して取らなければならない
  • 無課金者は性能の上がった新キャラ前提のステージなどのクリアが不可能になる
  • 旧キャラが使えなくなり観賞用になる

などが挙げられます

それでも大体のソシャゲでインフレを起こしてしまうのは…そうしないとガチャに課金してもらえない」からですね

新しいガチャのキャラがその前のガチャのキャラより弱かったらどうなるでしょう

前のガチャを引いた人はなかなか新ガチャを引こうという気になりませんよね

もちろんスクスタで言うとキャラの衣装など性能以外の部分目当てでガチャを引く人はいますが、性能が良くないと引かない人もたくさんいるでしょう

かくいう僕も性能厨です

はぐメタ推し
まあこの前の歩夢ちゃんとか完全に衣装目当てで引いたけどな!

性能のインフレ以外でガチャを引かせた稀有な例

インフレその1:キャラ性能のインフレ

スクスタのインフレといえばまずはこれ

先ほどから説明している普通のソシャゲと同様のガチャキャラのインフレですね

そしてキャラのインフレには2通りあって、

  • ステータス合計値の緩やかなインフレ
  • 強キャラリリースによる急なインフレ

それぞれについて解説します

 

ステータスの合計値のインフレ

スクスタにおいて、各キャラのステータスというのはバラバラなものの、合計値はある法則によって決まっています

まず、初期UR18人の5回限界突破時のステータスの合計値(覚醒後)は、26520です

そして、その後12月までに追加されたキャラのステータスの合計値は27030です

また、1月から3月までに追加されたキャラのステータスの合計値は27540です

このようにキャラのステータスの合計値は3か月周期で上昇していっています

これらは恒常ガチャキャラについてで、フェスガチャキャラとイベント報酬キャラのステータス合計値は異なります

しかし、3か月周期で合計値が上昇するのは同じです

これらキャラのステータス合計値(覚醒前)をまとめたグラフが以下になります

5凸時ステータス合計値についてまとめると、

  • 恒常キャラ 覚醒前:基本値26000、3ヶ月で500上昇
  • フェスキャラ 覚醒前:恒常キャラ+2500
  • イベントキャラ 覚醒前:恒常キャラ-4000

となります

この法則により、基本的に新しいキャラは同じような特技やステータス配分、タイプを持っている旧キャラより強くなります

ちなみにこの法則がずっと適用されるとすると、10年後に実装されるキャラのステータス合計値は、46000(覚醒後46920)とかになります

はぐメタ推し
せつ菜も真っ青のインフレっぷり!

強キャラリリースによるインフレ

ステータスの合計値上昇により緩やかではあるものの確実に性能はインフレしていきます

しかし、それだけではなく、たまに時代を超越してとんでもなく強力なキャラが突然リリースされ、急にインフレが進むことがあります

まず急なインフレが起きたのは11月末のスクスタフェスの実装時でしょう

フェス曜フェス果林ともにアピールの高いステータス配分かつステータスの合計値が他のキャラより約2500も高かったのです

そして12月末例のアイツが実装されます

もちろんお判りでしょう。フェスせつ菜です

例のアイツ

本ブログでも何度も何度も取り上げているこのキャラ。(せつ菜タグ参照)

フェス限キャラ特有の高ステータス値からの特技も個性もタイプも最強という非の打ち所がないキャラです

リリースされる時期を間違えたのではないか、というぐらい異常に強力なキャラで、リリースから半年経ったキャラでも満場一致で最強キャラと言われています

はぐメタ推し
あれ、半年も最強キャラが変わらないなんで、スクスタはインフレしてないのか……??

もちろんスクスタがインフレしていない、というのは気のせいで、むしろせつ菜によって一気に半年分相当のインフレが進んだと言っていいでしょう

インフレと言えばせつ菜。せつ菜と言えばインフレ。」スクスタの常識ですね

最近ではフェス愛さんなんかはフェスせつ菜並みに強力なキャラでしたが、せつ菜より強いわけではない以上はインフレとは言えませんかね…

インフレその2:プレイヤーのインフレ

ソシャゲにおけるインフレとはキャラ性能のインフレである」と説明しましたが、スクスタにおけるインフレはそれだけではありません

現在のスクスタではボルランやSBLなどで他プレイヤーと競うことがある以上は、そのプレイヤー当人たちのインフレに触れないわけにはいかないでしょう

プレイヤーのインフレ、と言ってもわけわからないと思うのでこれも2項目に分けて解説します

手持ちのインフレ

スクスタは限界突破ゲーです(n回目)

5回限界突破したキャラは、まったくしていないキャラの約2倍の強さを誇ります

これが何を意味するかというと、スクスタは基本的にはガチャを引けば引くほど手持ちのキャラが強くなるということです

強いキャラを1枚当てるだけでは強くならず、そのキャラを複数引く、もしくは5凸キャラがさらに被ったときにもらえる「スクールアイドルの輝き」を使って限界突破することによって強くなります

そして、無課金含む全プレイヤーが配布されるチケットやラブカスターを使って毎月ガチャを引いていくでしょう

つまり、基本的には毎月すべてのプレイヤーが少しずつ強くなっていくわけで、これが1つ目のプレイヤーのインフレです

知識のインフレ

スクスタにおける編成やプレーの仕方などは日々研究され続けています(特に上位勢)

リリース初期のGGS編成(一点突破編成)の発見に始まり、SR果南によるSP特技ループ、フェスエマの個性2によるSPゲージ稼ぎ(スイス式?と一部で呼ばれているらしい)など、戦術の進歩には目覚ましいものがあります

また、上位勢以外では、スクスタの知識があまりない人が、SNS、Youtube、攻略サイトなどで知識を得ることで強くなることもあります

この2点、要するに知識の蓄積よってもプレイヤーたちの強さはインフレしていきます。これが2つ目です

インフレその3:アクセサリーのインフレ

これもプレイヤーのインフレと若干被るのですが、みんながスクスタをプレーし、アクセサリーの限界突破を進めることでもインフレが起こります

リリース初期には虹のブローチを3つ揃えている人すらそんなにいなかったのですが、今では50個以上のブローチを5回限界突破している人すらいるそうです……

さらにアクセサリーのインフレはそれだけではありません

新イベント「ドリームライブパレード」でタップスコアの上限50000を増加させるアクセサリーがゲットできるということが明らかになりました

現在一部のキャラはタップスコアの上限5万により本来の力を発揮できていません。(こちらの記事参照)

これがなくなるというのですからかなりのインフレが予想されます

スクスタがこの先生きのこるには【運営への提言】【蟹に届け】

このままスクスタのインフレが続くと、既存プレイヤーはインフレはついていけずに減っていき、新規プレイヤーの参入のハードルも上がってしまいます

インフレを防ぐことはスクスタの未来に関わる非常に重大なことです

そこで、インフレを防ぐためのご意見を蟹に向けて書いておきます

キャラインフレを防ぐために

キャラがインフレする理由はガチャを引いてもらうために強キャラを出してしまうことにあります

つまり、強キャラ以外でガチャを引いてもらえばいいのです

そして、強キャラ以外でガチャが引いてもらえるのはどんなときでしょう

それは、キャラの衣装が非常によいときですね

さらにスクスタのこれまでの歴史を考えると、特に反響の大きかった衣装はえっちな衣装です

セルランが一番伸びたのはフェス菜が出た時ではなくえっちな果南ちゃんが出た時です

えっちな果南ちゃん

最近Twitterで一番スクスタが話題になったのはえっちなチャイナ服歩夢ちゃんが実装された時です

えっちな歩夢ちゃん

まとめると、

「性能でガチャを引かせるとインフレしてしまうので、性能以外でガチャを引かせるしかない。性能以外でガチャが回るのは衣装がえっちなとき。よってえっちな衣装をもっと出すべきである。」

キャラインフレ防止案は以上になります。

プレイヤーインフレ対策

プレイヤーがインフレするのは悪いことではないのですが、それに合わせて曲の難易度などをあげすぎてしまうと今度は脱落するプレイヤーが出ることでしょう

難易度のあげすぎは禁物です

また、プレイヤーがインフレすることの弊害としては新規プレイヤーが既存プレイヤーになかなか追いつけなくなることが挙げられます

これの対策としては新規プレイヤーへの配布アイテム(特にガチャチケット、ラブカスターなど)を増やしましょう

新規へは配りすぎるぐらいがちょうどいいと思います

なんなら初期のURから好きなキャラを3枚ぐらい配布してもよいと思うのですがどうでしょうか

アクセサリーインフレ対策

これは新アクセサリーについてです

いきなり1タップ50000上限を完全に撤廃してしまうのはよろしくないです

せつ菜が200000以上のボルテージを獲得してしまいます

1タップの上限は段階的に開放するようにしましょう(これはさすがに蟹もそのつもりだと信じてはいるけど)

まとめ

スクスタのインフレ

  • キャラのインフレ
  • プレイヤーのインフレ
  • アクセサリーとタップ上限のインフレ

インフレ対策

  • えっちな衣装で釣る
  • 新規にいろいろ配る
  • 上限解放は段階的に
はぐメタ推し
頼んだぞ蟹!!

-読み物
-, , ,

Copyright© おしえてスクスタ!(非公式) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.