キャラ評価

【スクスタフェス】新フェスにこ、フェス曜の性能評価【2周目】

こんちかー

今月もスクスタフェスがやってきました

先月のスクスタフェスは性能ちょっと控え目かとおもいきや、上級+がボルラン対象になったことで3人とも評価が上がりましたね

先月の評価記事では、上級での使用しかほぼ想定していなかったので、今書き直すといろいろ変わりそうです

そして今月のフェス限はにこにー曜ちゃん

二人とも上級でも使えるし、上級+では必須級という非常に強力なキャラになっています

パーティーガチャ実装前ということで、控えめな性能だとあまりガチャが回らないと判断されたのでしょうか

まあインフレしすぎているわけでもないのでいい判断とは思いますが

それでは性能を見ていきます

矢澤 にこ(ピュア属性/Voタイプ)




「うるさいわね……ふわぁ~」

「Little Venus」


  • ステータス
限界突破なし 限界突破5回
アピール 7421 13493
スタミナ 4063 7388
テクニック 6184 11244
  • 特技

Lv.5:5ノーツの間同属性の獲得ボルテージが8.2%増加(発動確率33%)

  • 個性
  1. アピール+:同属性(5.2%,Lv5)
  2. 自身のアピールの3%ボルテージを獲得(作戦切替時:100%)
  • 性能評価

2枚目のフェスにこ。ピュア/Vo/3年生

先日のボルランで初代フェスにこが活躍していたのが記憶に新しいですが、今回2代目も実装されました

2代目は超アピールが高いVoタイプということで、にこ推し待望の優秀なアタッカーですね

アピールが非常に高く、特技、個性共に同属性のキャラを強化するということで、属性は違いますが使用感としてはフェス愛に似ているのかなと思います

ただ、ピュア属性の上級楽曲のボルランでは強力なヨハネパワーの2人(フェスかすみ、探偵花陽)と、その2人を強力にサポートするプリンセス果林がレギュラーとしてテンプレになりつつあります

このフェスにこ2が活躍できるのは主に上級+になりそう

上級+のアタッカーとしては、あのフェス千歌に並んで優秀と言えます

アピールこそ千歌の方が200ほど高いものの、テクニックはにこの方が高いですし、なにより特技の使い勝手がにこの方が良いです

千歌は2年生しか強化できないのに対し、にこはピュア属性キャラであればだれでも強化できます

しかし、現状のピュア属性の上級+は「青空Jumping heart」しか実装されていません

この楽曲は極端にAqoursキャラが優遇されているため、フェス曜1、ピュアVo善子が優先されてしまうかもしれません

もちろん純粋なアタッカーとしての性能はにこの方が高いので、ピュア属性の上級+が追加されれば必須級になりそうではあります

それに、曜と善子を持っていない、もしくは育てていない人はそろそろボルラン課題曲になりそうな「青空Jumping heart」用に引いておいてもよいと思います

メイン性能 S

サブ性能 S

  • おすすめひらめきスキル

アピール+中【同属性】(ランニング)、アピール+中【同作戦】(ランニング)

  • 活躍できる場面

上級+アタッカー(ただし青空Jumping Heart では少し使いづらい)と上級のバッファー兼SP特技要員

渡辺 曜(スマイル属性/Skタイプ)




「む~、悔しい!」

「宴の艶めき」


  • ステータス
限界突破なし 限界突破5回
アピール 6008 10923
スタミナ 4539 8352
テクニック 7069 12852
  • 特技

Lv.5:自身のテクニックの40%スタミナを回復(発動確率33%)

  • 個性
  1. アピール+:同作戦(7%,Lv5)
  2. ゲーム終了まで同作戦の基本アピール2.5%増加(楽曲開始時:100%)
  • 性能評価

2枚目のフェス曜。スマイル/Sk/2年生

一言で言うと、この曜ちゃんはほぼなんでもできます

もう少しちゃんと説明すると、アタッカーレベルの優秀なステータスを持ち、テクニック依存の回復特技を持つ最強ヒーラーです

このようなURはなんでもできる女こと初代フェス鞠莉先月実装された2代目フェス絵里がいましたが、今回の曜ちゃんを性能をこの二人と比べてみましょう

まあ属性が違うヒーラー同士を比べることに意味はあまりないですが、スマイル属性のヒーラーとしては考えるまでもなく最強なので…

フェス限ヒーラー性能比較

  1. アピール値 絵里>曜>鞠莉
  2. クリティカル率 曜>鞠莉>>絵里
  3. 特技の効果と使い勝手 曜>鞠莉>>絵里
  4. 個性1 みんな一緒
  5. 個性2 曜=鞠莉>絵里

とまあ各性能について評価するとこんな感じ

アピールこそ絵里が一番高いですが、クリティカル率や回復かシールドかなどを考慮すると鞠莉と曜の方が使いやすいかなという印象です

一方鞠莉と曜の比較ですが、ぶっちゃけほとんどの面で曜の方が上です

スマイルでもクールでもない楽曲で使う場合は、同じ限界突破数なら曜を使った方がいいでしょう

巷では、なんでもできる女の称号は今回のフェス曜ちゃんに渡ってしまったのではないかとまで言われています

いや曜ちゃんだからなんでもできる女じゃなくてなんでもできるYo と呼ぼうみたいな意見も見ました

と話が逸れましたが、世間(?)でも曜ちゃんが最強ヒーラーであるという評価が多いようです

ただ、クール属性以外の楽曲で鞠莉の出番がなくなってしまうのかというと必ずしもそうとは言えません

その理由は個性2の違いにあります

新旧なんでもできる女の個性2

  • 鞠莉 楽曲開始時30%の確率でアピールを5%アップ(対象:全員
  • 曜  楽曲開始時100%の確率でアピールを2.5%アップ(対象:同作戦

一見してアピールアップの倍率と発動確率の違いが目立つと思いますが、実は一番重要な違いは個性2の効果対象が鞠莉が全員であるのに対して曜が同作戦であることです

この二つの対象の違いは例えば一作戦編成でアタッカーアタッカーヒーラーみたいに組む場合にはスコアに影響しません

しかし、2作戦編成をするときには大きく影響します

鞠莉は2作戦目のヒーラーにした場合にも30%の確率でメイン作戦のアタッカーのアピールを強化できたのに対し、曜ちゃんを2作戦目に入れた場合は1作戦目のアタッカーにはなんの効果も及ぼしません

よって、バッファー兼ヒーラー、のような役割はフェス鞠莉にしかできません

つまりフェス曜は1作戦編成における最強ヒーラーではあるものの、バッファーができないのでなんでもできる女ではない

なんでもできる女は依然としてフェス鞠莉ただ一人である。q.e.d.

メイン性能 SS

サブ性能 B

  • おすすめひらめきスキル

アピール+中【同作戦】(ランニング)、アピール+中【同属性】(ランニング)

  • 活躍できる場面

スマイル上級+のボルランのメイン作戦ヒーラーとして

今回のフェスガチャ(にこ、曜)は引くべき?

にこと曜はどちらも非常に強力です

このガチャを引くべきか場合分けして考えてみるとこんな感じ

  • 初心者→特定のキャラが欲しいとかでなければできるだけ多く引くべき
  • そこそこやっている人→フェス鞠莉を持っていなければ引いておきたい、持っていれば無理はしなくてもよさそう
  • ボルラン勢→上級楽曲のみを考えるなら引かなくてよい、上級+まで考えると2人とも必須級である(ただし来月の課題曲になりそうな「青空Jumping heart」では使わなさそう)

まあこんな感じでしょう

ただし、2月にはパーティーガチャの実装が予告されています

このパーティー限定URはかなりのインフレが予想されます

そちらも天井まで引ける準備はしておいた方がよいので、今回のフェスを引き過ぎないように注意です

ただ、パーティー限定URは育成にハイメモリーが必要になるので、あまり初心者向けのガチャではないです

初心者の方は今回のフェス優先でもいいでしょう

ちなみに今からリセマラランキングを作り直すならフェス曜2は確実にぶっちぎりの1位になります

そこそこのアタッカーかつ最強ヒーラーかつブローチブレスレットが手に入るスマイル楽曲に強いということで序盤の攻略に大いに役立ってくれることでしょう

うちのブログを初心者の方が読んでいるのかはさておき…

おわり

-キャラ評価
-, , ,

Copyright© おしえてスクスタ!(非公式) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.